フロラダイル

フロラダイルに含まれる成分について

投稿日:

フロラダイルのホームホワイトニングキットは、歯磨き粉、ホワイトニングジェル、LED付きマウストレーが付属されています。

フロラダイルの歯磨き粉、ホワイトニングジェルの中身の成分についてそれぞれ説明したいと思います。

 

歯磨き粉の成分表

 グリセリン、炭酸カルシウム、、ケイ酸(水和シリカ)、イネ(稲)、シリカ、ラウロイルサルコシンNa、セルロースガム、水、青色205号、ソルビトール、香料、水酸化マグネシウム、フルクトース、デンプン、アスパルテーム、イヌリン、EDTA・2Na(エチレンジアミン四酢酸ニナトリウム)、サッカリンナトリウム、ハイドロキシアパタイト、PCAメンチル、シソナムアルデヒドの21種類の成分が含まれていて、全て人体に影響するような成分はありません。

この歯磨き粉の中に含まれているハイドロキシアパタイトという成分が、歯の表面に付着した汚れ(歯垢)を吸着して取り除く働きがあります。

また、歯の表面についたミクロレベルのキズを埋めるので、表面を滑らかにして、汚れや着色汚れをつきにくく作用もあり、虫歯になりにくくします。

 

ホワイトニングジェル

ソルビトール、リンゴ酸、イヌリン、セルロースガム、グリセリン、香料、アルギン、アスパルテーム、青色205号、サッカリンナトリウム、西洋リンゴ果実エキス、キサンタンガム、水、クエン酸、ハイドロキシアパタイト、フルクトース、シソナムアルデヒド、ラズベリー果実エキスの18種類の成分が含まれており、こちらも人体に影響するような成分はありません。

ホワイトニングジェルの中に含まれているイヌリン(プレバイオティクス)という成分を、フロラダイルが世界で初めて取り入れた画期的な製品です。

この植物由来の当分であるイヌリン(プレバイオティクス)は、歯にとって良い影響を与えるバクテリアを増やし、そのバクテリアがコーヒーやタバコによる着色汚れを殺菌することで、本来の歯の白さを取り戻す役目をしています。

そして、このホワイトニングジェルを歯に塗って、マウスピースに付けられたLEDを照射させることで、ジェルの成分が活性化して、より歯を白くする効果を発揮します。

また、ジェルの成分に含まれているイヌリンを歯に長くとどめておくことができるので、通常のホワイトニング剤よりも長くホワイトニング効果を持続させることができます。

マウスピースに内蔵されている光は、16個のLEDが使われておりホームホワイトニングキットの中では最強レベルの照射率を誇っています。

世界初の成分イヌリンを含めたホワイトニングジェル

最強レベルである16個のLED

この2つを有するホワイトニングジェルは世界でフロラダイルしか存在しません。

さすが環境王国ベルギーから生まれただけあって、人体に優しい成分を使っています。

是非、歯科クリニックのホワイトニングをやるより先にフロラダイルをお試しください。

フロラダイルの効果は?口コミと評判をまとめました

フロラダイルは、自宅で歯を白く(ホワイトニング)できるベルギー生まれのセルフホワイトニングキットです。 セルフホワイトニングをこれから始めようとしている方、始めるか迷っている方は、是非フロラダイルの効 ...

続きを見る

 

-フロラダイル

Copyright© フロラダイルの効果は?口コミと評判をまとめました , 2019 All Rights Reserved.